FC2ブログ
2012/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
そらむさんにいただいた時計
国別アクセス数
free counters
最新記事
リンク
プロフィール

かおり

Author:かおり
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
株価&為替ボード
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
通算カウンター
Flash Bell Lyre
関西弁に挑戦しよう18


小春万葉さんのブログの、
6月28日と29日の記事に対応しています。

課題内容は、

「なんで?」を、いろいろな感情を乗せて言ってみよう

「うち、歌って踊れる役者になりたいねん」

です!


このファイル、作成したのは2ヶ月前なんですよね~~~

小春さんに出題された新しい課題にも挑戦したいんですけれど、
ちょ~~~っと、忙しくて、
新しいファイルを作る時間が、
しばらく取れないかもしれない・・・

当面は、過去の貯蔵品で更新していきます。


早く、関西弁の勉強、
再開したいです~~~

スポンサーサイト


web拍手 by FC2
 
徒然草第55段「家の作りやうは」
徒然草第55段「家の作りやうは」
クリックすると、別窓でプレイヤーが開きます

一週間ぶりに、
ヴォイス・ブログとして、復活です

「冬はいかなるところにも住まる」のは、
京都だからですよね~~~

北海道だったら、
「冬をむねとすべし」じゃないと、凍え死んじゃいますって!!

「用なき所」を作ってあるほうが、
趣きがあって、いろいろ、融通が利くものなんだよ、
っていう考え方が、
興味深いな~、と思いました。



web拍手 by FC2
 
スパムが・・・
このところ、
このFC2ブログに、
海外からのものと思われるスパムコメントが
ポツポツと入っていたのですが、

今日の午後には、まとめて52通も!!

スパムとして報告して、
全部、消去しましたが、、、
迷惑な話です!!

あさってから、
ヴォイス・ブログとしての更新を再開できる予定です。



web拍手 by FC2
 
ちょっと、お休み中
ネットはできるのですが、
音声ファイルを扱えない状況で、
更新が滞っています。

解決したら、
再開します!


web拍手 by FC2
 
今日って、何の日? 11月18日ウィリアムテルの日



ウィリアムテル=息子の頭に乗せたリンゴを、弓矢で射抜いた人

であることは、有名ですが、
なぜ、そのような事態になったのか・・・

スイスの、テルの住んでいた町に、
オーストリアの代官であるゲスラーがやってきて、
広場に立てたポールに自分の帽子を掛けて、
通りかかったときは、帽子に頭を下げるよう御布令を出した。

頭を下げなかったテルは、捕まり、
その罰が、
「息子の頭に乗せたりんごをクロスボウで射抜くこと」
だったのですね~~~

そして、テルは、見事、一発でリンゴを射抜いたけれど、
その時、持っていたもう一本の矢、
「失敗したら、ゲスラーを射抜くつもりだった」と答えたことから、
怒りに燃えるゲスラーに再び捕えられる。

でも、そのゲスラーの手を逃れ、
逃亡しながら、ゲスラーを射殺することに成功、
故郷に、英雄として迎えられました…

というお話です

そりゃ、
祖国のヒーローになっちゃうな~~~



web拍手 by FC2
 
関西弁で台詞2-2「あっつ!」
関西弁で台詞2-2「あっつ!」
クリックすると、別窓でプレイヤーが開きます

季節外れ感満載ですが


もともとの台詞はこれなんです

げっ! あっちぃ! 今朝、起きたときまでは、確かに、涼しかったのになぁ。
何で、急に、こんなに極端に暑くなるんだよぉ。なんだか、眩暈しそう…
まあ、さ、八月なんだから、これが普通なんだよな。気合入れて、出かけっか!


以前、これを、小春万葉さんが、
なるべく忠実に関西弁に翻訳してくださったのですが、
やはり、不自然さが残る、
ということで、
もう一度、自然な言い回しに意訳してくださいました。

ちゃんと、言えてますでしょうか・・・



web拍手 by FC2
 
天草版イソポ28「棕櫚と竹の事」


しなやかは強い

竹のようにしなって、
逆風をやり過ごす能力を持つものが、
世の荒波を乗り越えられるんだよ、

って話・・・





web拍手 by FC2
 
「昔話」


「昔話」101114

テキストとイラストを、
Tome館長さんのブログ「Tome文芸館」の、
2010年11月14日の記事からお借りしています。

たしかにね~~~

結婚したら、めでたしめでたし!
そのあとの幸せは約束されているものとして、
お話が終わる、
そういうものですよね~、昔話って・・・




web拍手 by FC2
 
V120816-早口言葉5題48


今日のお題はこれ

・ 隣の旅行客の子、よく柿食う子旅行客
・ 国語熟語述語主語
・ 市長信州出張中
・ 芝の増上寺の上棟式には大僧小僧に大僧正、俗人も続々加わり上々だった
・ 鼓と小鼓を一包みにして小包で出した


もう、いきなり出だしでメタメタになっています


web拍手 by FC2
 
11月10日紀元2600年式典


ということは、
今年は、紀元2672年なんですよね?

すごい盛大なお祝いがあったんだよ~、
と、
親から聞いたことがあります。




web拍手 by FC2
 
関西弁で台詞8「昨日はごめん」
小春万葉さんとの掛け合いバージョン



と、

配役を逆にすると、怪しすぎるファイルになってしまうので



こちらは、女の子は同じ音声を使い、
男の子のセリフも私が読みました。

もともとは、
6年前に私が作った掛け合いの台詞で、
それを、小春万葉さんが、関西弁に翻訳してくださいました



web拍手 by FC2
 
伯母の声


臆病なで、神経質な子どもだったように思います。

生理的に耐えられない音がたくさんありました。

汽車の汽笛とか、
女性のけたたましい笑い声とか・・・

そして、
このおばのしゃべる声が、どうしても耐えられなかったんです。

優しい方だったんですけれど、
申し訳ないことをしました。





web拍手 by FC2
 
まざあ・ぐうす北原白秋「べああ、べああ、ブラック・シイプ」
まざあ・ぐうす北原白秋「べああ、べああ、ブラック・シイプ」
クリックすると、別窓でプレイヤーが開きます

原詩は、これです

BAA, BAA, BLACK SHEEP

Baa, baa, black sheep,
Have you any wool?
Yes, marry, have I,
Three bags full;

One for my master,
One for my dame,
But none for the little boy
Who cries in the lane.


北原白秋本人が、巻末で、
「Baa, Baa, Black Sheep というようなのも困った。
すべてBでいっているのであるが、日本の黒羊のくにBは掛からない。
かといって、「くうくう黒羊」でも羊のなき声は出ない。
「なけなけ、黒羊」では意味だけのものになる。
意味だけのものでは、ほんとうの訳にはならないのだ。
しかたがなければその言語のまま生きさせるほかに道がない。」

とコメントしています。

じゃ、

「メエ メエ 綿羊」はどうかしら?
って、
ひらめいちゃったんですけれど~~~



「メエ メエ 黒綿羊
 毛はお持ち?
 ございますとも
 三袋 いっぱいに

 袋の一つはご主人様に、
 一つは奥様に
 けれども、小道で泣いている、
 泣き虫坊ちゃんにゃやれないよ」


なんて、どうでしょ?

でも、リズムが悪いですね~

 


web拍手 by FC2
 
関西弁に挑戦しよう17


録音したのは、
もう1ヶ月以上前なんです。
師匠の小春万葉さんが、
「滑舌を落として、口を開けっぱなしにして読むと関西弁らしくなる」
とアドバイスをしてくださったので、
やってみた、そんなファイルですね~。

お題は、

「牛丼、食べてます。めっちゃおいしい!」
「分かりました、先生。ありがとございま~す。失礼しま~す」
「おとん、おかん、お兄、おねえ、爺ちゃん、婆ちゃん」


です

11月8日追記:

師匠の小春万葉さんから、
コメントで、
「6月25日のファイルには、不備がありました」と、
アクセントの訂正が入りました。

めっちゃうまい =      う
           めっちゃ  まい

めっちゃおいしい =  ちゃ    し
            めっ   おい い


が正しいそうです




web拍手 by FC2
 
与謝野晶子43「過ぎし日」
与謝野晶子43「過ぎし日」
クリックすると、別窓でプレイヤーが開きます

いつも、志を高く持って、
遠くを見ていらっしゃったんでしょうね・・・

この方の詩を読んでいると、
ひしひしと感じますもの



web拍手 by FC2
 
徒然草第52段「仁和寺にある法師」
徒然草第52段「仁和寺にある法師」
クリックすると、別窓でプレイヤーが開きます

北海道大学のポプラ並木
大学の建物の裏側、って言いますか、
けっこう、わかりにくいところにあるんです。

で、
表側に、
立派なイチョウ並木があるんですけれど、
そこを歩きながら、
修学旅行の高校生たちが、
「ポプラ並木だぁ」って、
喜んで写真を撮っていたのを思い出しました。

私も、今、北大に行ったら、
迷子になっちゃうかもしれない

ガイドさん、欲しいな~~~



web拍手 by FC2
 
関西弁でナレーション


東京都の広報、ですよね?
それを、小春万葉さんが、関西弁アクセントで読んでいらっしゃったので、
真似してみました。

2回、読んでいます。
1回目は、しっとり目に、
2回目は、若めに



web拍手 by FC2
 
金子みすず20「さくらの木」


季節外れも甚だしいですが、、、
5ヶ月、先取り、ってことで~~~

かわいく、読んでみました~

子どもって、身軽で、
するすると木に登れちゃう…、
私は、
そんな子では、ありませんでした
鈍くさいうえに、臆病だったという

そういう子は、
親にしてみれば、
危ないことをしない安心感があって、
楽だったかもしれないですけれどね・・・



web拍手 by FC2
 
今日って、何の日? 11月1日ミケランジェロの天井画公開
11月1日ミケランジェロの天井画公開
クリックすると、別窓でプレイヤーが開きます

バチカン市国の、
システィーナ礼拝堂の天井画、
見ました!

もう、15年くらい前のことです。

荘厳で、圧倒されました。
「ぅおおおおおおおぁぁ!!」って感じでした

公開から、ちょうど500年!




web拍手 by FC2