FC2ブログ
2019/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
そらむさんにいただいた時計
国別アクセス数
free counters
最新記事
リンク
プロフィール

かおり

Author:かおり
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
株価&為替ボード
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
通算カウンター
Flash Bell Lyre
枕草子121段「無徳なるもの」その2


昨日と同じ段を、
現代語のエッセイを読むように、
読んでいます。

かっこ悪いもの、

潮が引いて乗り上げちゃった大船、
風で倒れちゃった大木、
つまらない奴が、従者を責めているところ、

のあとの、

人妻が、つまらないことでいじけて家出し、
夫が慌ててさがすだろう、と思っていたら、
そんなこともなくて、
しかたなく、
すごすごと戻る

っていうのが、
なんとも、同性に対して、痛烈で・・・
スポンサーサイト


web拍手 by FC2
 
枕草子121段「無徳なるもの」その1


さまにならないもの。

前半の風景は、なるほどね~、
ですが、
後半の、人間模様は、
痛烈で、苦笑いしちゃう・・・

次回(多分、明日)は、
現代語風に読みかえたものを
アップする予定です


web拍手 by FC2
 
与謝野晶子「紅い夢」
与謝野晶子「紅い夢」
クリックすると、別窓でプレイヤーが開きます


これは、口語詩ですね。

「あかね」というくらいで、
赤い染料は、根からとるのだそうです。

「大事」という言葉のアクセント、
頭高と尾高の2種類あって、
迷った末、尾高を採用しました。


と、
そんなことは、どうでもいいかしら

紅が絞れるくらいに赤い夢って、
原色の、
それは悪夢??


そういえば、

夢は、モノクロ、っていう人もいますが、
私の夢には、
色も味もあります。

味は、
ある時期から付いたようで、
子どもの頃の夢にはありませんでした。

「あれ? 味がない! ああ、夢なのか」と
夢の中で思った記憶があるんです。




web拍手 by FC2
 
徒然草第75段「つれづれわぶる人は」


「つれづれ=手持ち無沙汰で退屈なこと」を嫌がるなんて、
なんでそんなことを思うんだろう?

つれづれが一番!

という段


私は、まっぴらゴメンです~~~


現代語のつもりで、
現代語エッセイのように読んでいます。




web拍手 by FC2
 
与謝野晶子「読後」.


圧倒されちゃったんだろうなぁ、
思わず、
負け惜しみを言っちゃうほどに・・・

その、自分の感情を、
率直に、端的に
こんなに見事に表現できるこの人は、
やっぱりすごすぎる!!!




web拍手 by FC2